2007年09月20日

草間彌生のかぼちゃたち@ 「赤かぼちゃ」

 フェリーで直島に着くと、まずお出迎えをしてくれるのが草間彌生さんの「赤かぼちゃ」。
赤い色がキュートで、インパクトがあるのにその景色に違和感がなく、自然に彩を加えています。
はじめて見た時、私はそれがかぼちゃではなく、おっきなてんとう虫かなと思いました。

とにかくかわいい!

R0011602.jpg


このかぼちゃはとっても大きくて、直径約7メートル近いです。
草間さんが手がけたかぼちゃ作品の中で黄色の「南瓜」よりもっと大きく、世界最大とのことです。

黒い水玉は所々穴が開いていて、アスレチックみたいです。
アートに触れる、アートと遊ぶことができるんです。おもしろいですよね。

とっても大きいので中に人が入れます。大人も子供もみんなが入って遊んでました。私が行ったのは午前中だったので人はまばらでしたが、昼間は多くの人で賑わってます。

R0011610.jpg


中も外も草間さんの水玉でいっぱいです。

IMG_1715.jpg


私は昼間の「赤かぼちゃ」しか見ることができませんでしたが、
夜間は内部の床に赤と青の円形の照明が点り、
ライトアップされた外観とマッチする不思議なオブジェとなって昼間とは様相を変えるそうです。



posted by 直島 at 00:32 | 直島かぼちゃ あか
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。